基本的な機能

抱えている問題や課題を文書管理システムで解決

文書管理システムで問題解決

パソコンを操作する人

書類の保管に困っている場合

様々な資料の保管場所に困っている企業も少なくありません。そんな時は文書管理システムで紙を電子化してしまえば、今まで資料を保管していた場所をもっと他のことに使えるようになるのです。

書類の管理権限の問題

会社や部署ごとに書類の管理権限を持っている方がいます。しかし、こうした権限を持った方が不在の場合困ることが多いでしょう。文書管理システムでは個別で管理出来ますし、権限者を複数に設定することも可能になっています。

紙の劣化や紛失のトラブル

大事に管理していても紙は劣化していきます。また管理したはずなのにも関わらず、紛失していることもあります。電子化されたデータは紛失してしまっても原本のデータをコピーすればいつでも復元出来るため便利です。

サーバー管理の費用を削減

書類などのデータをサーバーで管理する企業もいます。しかし、サーバーの管理には費用と人員が必要になるため効率的とは言えないでしょう。文書管理システムの導入でサーバー管理のコストを削減することが出来ますよ。

文書管理システムを導入した方々の口コミ

山ほどあった紙の資料がなくなりました

今まで資料の作成やプレゼンに使う書類を探すのに1時間以上掛かってました。理由としては、山のようにあった資料が原因なんですけど文書管理システムの導入以来、紙の資料が必要なくなったのですごく助かりました。

検索機能ですぐに見つかる

システムの機能の中に検索機能があるのですが、これがすごく便利なんです!今まで保存していたデータの中からすぐに見つけてくれるので、探すのに時間が掛かる自分からするとホントに有難いです。

いろんなアプリと連動出来る

文書管理システムって言うぐらいだから、文書だけしか管理できないんだと思ってました。実際に使ってみてわかったのですが、連動しているソフトやアプリケーションも多くて使い勝手がいいです。

総務課で働いているのですが

毎日いろんな部署から問い合わせが多くて、しかも部署別に必要な書類が違うんですよ。探すのも大変で困っていたんですけど、管理システムを上司が導入しようっていってからは仕事が楽でむしろ楽しいぐらいです。

生産性の向上のために

別会社の社長からこういったシステムがある、とお話を聞いて自分の会社にも導入してみました。数字にすると圧倒的に変わっていることがわかり、生産性の向上を行なえました。まだ導入していなければしてみる価値はありますよ。

広告募集中